背中をいたずらされた革ジャンをお預かりしました

表は全く問題のない革ジャンですが、背中をイタズラされたということでお預かりしました。
背中を白い物で筋を書かれ、アルコールで取ろうとしたが取れなかったとの事。

イタズラされた部分をピックアップ撮影したのが上記の写真です。
3本の筋が見られます。

施工後のピックアップ写真は上記の通りです。
筋は全く見えなくなっています。
こちらは背中の部分だけを施工しています。施工部分を中心にグラデーションを描いています。
それにより、施工していない部分との違和感を無くしています。

お客様に施工部分をチェックいただき、ご満足いただけました。
革クリームをお使いとのことでしたので、施工部分にもクリームを塗っていただければ周囲とより馴染むことをお話ししました。